渋谷の美容室(美容院)Stujio(スタジオ)>髪質改善>最新の髪質改善トリートメントはこれ! 水素トリートメントとの違い!

最新の髪質改善トリートメントはこれ! 水素トリートメントとの違い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
最新の髪質改善トリートメントはこれ! 水素トリートメントとの違い!

世の中に出回っている『髪質改善』とうたっているトリートメントは沢山ありますよね。


くせがおさまる!? ツヤが出る!? 手触り抜群!?


一体どのような効果でそうなるのでしょうか??


ここでは今までに出回っているものから、最新の髪質改善までお伝えいたします!

約2人に1人の日本人女性がくせ毛や傷みなどで悩んでいる、という事実。



現在日本人女性の約半数にのぼる45,1%(10代から60代女性)がくせ毛(うねり、膨らむ、縮毛、パサつき)で悩んでいるそうです。

くせ毛を抑える縮毛矯正、髪の傷み、パサつきを抑えるトリートメントなどあらゆる施術や商材があふれています。美容室ごとに取り入れているものも違いますしヘアスタイリストごとにも感覚は異なります。

ダメージを抑え(または全くなしで)髪をまとまり良くしたいという45、1%の願いがあります。


髪質改善の定義は曖昧

そのような『願い』たいして効果的な施術として考案される『髪質改善〇〇』

しかし髪質改善〇〇と世の中に出回っているもの定義は定かではなく、文字の通り以前の状態『改善』されればそれは『髪質改善』な訳です。その効果や理論は様々。各サロンがオリジナルなもので掲げていると言ったところです。


髪質改善トリートメントの多くは縮毛矯正

髪のクセを抑える、広がりを抑える。手触りが良くなる。など多くの髪質改善トリートメント効果は髪の内部結合を切断し再結合するというものです。分類するとそれは大体のものが『縮毛矯正』にあたります。


ただのトリートメントで髪のクセはのびない

髪のくせは曲がった状態でのタンパク質(シスチン)結合です。これを一度ほどいてストレートに再結合するといういわば『縮毛矯正』的な施術が必要なわけです。

『縮毛矯正』は酸化還元とアルカリ

還元剤により毛髪内部のシスチン結合を切断し、乾熱アイロンを使用して直毛になるように形成します。形成後、酸化剤によりシスチン結合を再結合させることで、髪が直毛の状態で維持できるようになります。

薬事法でトリートメント領域で髪のクセが伸びる

システアミンという還元剤は分子量が小さいためアルカリ剤なしでも髪のクセの結合を切ることができます。(パワーは弱いですが)

そのため薬事法でいうパーマ液、縮毛矯正剤ではなくトリートメント剤として売り出しているものもあります。

これが世の中の『髪質改善』剤であることは多いと思います。

すなわち『髪質改善』トリートメントとは!

薬事表記はトリートメント剤で還元剤(くせの結合を切る)が入っているものです!

なので髪を修復するトリートメント成分を多く含みケアしつつ髪のクセを伸ばすというものなのです。

ではマツコ会議でも話題の『水素トリートメント』は!?

水素の力で悪玉活性酸素を除去すると言うものです。

パーマもカラーも過酸化水素(オキシ)を使って作用させることが施術で入ります。
式だとH2O2→H2O(水)+O(活性酸素)
この活性酸素を利用してカラー、パーマは成り立っています。

でも施術後にO(活性酸素)が残るとダメージを与えてしまうのでここに水素Hを足して余分なO(活性酸素)にくっつけちゃおうって事です。
そうすると余分なO(活性酸素)は水素Hとくっついて水になるので無害化されます。
式だとO(活性酸素)+水素H → H2O(水)

悪玉活性酸素とはカラーリングや紫外線などの影響で発生しカラーの退色、手触り質感などを悪くするものです。

主に髪の内容成分でもあるたんぱく質(ケラチンなど)それらの間にある脂質(CMC)などを補う成分と水と反応し水素を発生させる成分を組み合わせ『悪いものを除去しながら栄養補充』と言うトリートメントです。

結局、シスチン結合を切らなければ髪のくせがまっすぐにはならないので『水素トリートメント』だけではくせの収まりは難しいところです。もし収まるとすれば何か配合されている??と言うことになります。


髪質改善トリートメントのデメリットはある??

デメリットは強いクセはのびない! もしのびているならそれはトリートメントではなくすでに『縮毛矯正』領域。。。

その結果でまとまりはよくなるので良いかもしれませんがアルカリ成分による後々のダメージは起こる可能性があります。



Stujioおすすめの髪質改善トリートメントは?



アルカリ剤を使わない『ゼロアルカリ還元』


髪質改善トリートメントその名も『ストリートメント』


ストリートメント。。。


名前はさておき、こちらのトリートメント剤がすごい!


1、アルカリ剤なし酸性領域でくせ毛の結合がとれる!

還元剤は先ほどお伝えしたシステアミンを使用してますがアルカリ剤なしでもしっかり作用させることができます!

2、仮想架橋という新理論


グルコン酸と熱(ヘアアイロン)により髪をギブスで矯正するようなイメージでうねりを抑えます。


詳しくいうと。。。↓↓↓


※アミノ酸架橋【イミン結合】

グリオキシル酸は150℃以上の熱を加えると毛髪内部のアミノ酸の一種であるセリンをグリオキシル酸が架橋し(イミン結合)シスチン結合は切断せず、新たに架橋を行うことで、新しい力が働くため崩れた内部構造を均一な状態へ整えます。


3、今までに実現できなかった画期的な理論

システアミンでしっかりクセを抑える = アルカリ剤で効果を高めて浸透させる → ダメージの原因

グルオキシル酸と熱の仮想架橋でクセを抑える = ダメージはないが持続性は1ケ月ほど →  値段、時間の割に。。。



そのいいとこ取りのものがこちら ↓↓↓


アミノ酸架橋による新しいトリートメントストレート

髪への負担なしでくせをおさえることができる

健康毛、エイジング毛〜ハイダメージ毛 ブリーチ毛までのフォルムをコントロール

1)ノンアルカリ、でうねりを抑制

グリオキシル酸とアミノ酸の一種であるセリンによる新たな架橋で、崩れた内部構造を均一な状態へ整えます。

2)酸による質感向上と持続力

酸の収斂効果が適切に働きかけることにより、キューティクルが撫順状態のハイダメージ毛を健康毛と同じ環境へ近づきツヤやまとまりが表現できます。

髪質改善『ストリートメント』の力(実用例)

before


after




柔らかい毛のくせ、カラー履歴がある髪のくせはかなりのびます!

ブリーチ毛でも対応可能です!


どんな人におすすめ?

トリートメントをしてもすぐに効果がなくなってしまう

まとまりやすくしたい

クセを少し抑えたい

ツヤを長持ちさせたい

ふわっとするのをおさえたい

コシがないもでこしをだしたい

ブリーチしてるが広がる髪をおさえたい



縮毛矯正をかけたくても傷みが心配でかけられなかったり、クセ毛や広がりが気になる時期だけカットで済ましていたり、施術価格の問題でためらってしまう場合があります。この状況を改善し今までにない最高の髪質改善トリートメントストレートの登場です。


効果はどれくらい続く?

髪質やくせにもよりますが効果は3ヶ月ほど。頻度をあげれば作用は高くなり、まとまりもよくなります◎


詳細は中村までお問合せください!


Nakamura

Nakamura

Written by:

ヘアサロンStujioはキレイになりたい◎可愛くなりたい◎リラックスしたい◎おしゃべりしたい◎居眠りしたい…どんな小さな事も一つでも多くの願いが叶う場所でありたいです。Stujio スタッフ全員でそのお手伝いをするべく、進化し続けるサロンを目指しています!【渋谷】

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

Nakamuraは、こんな記事も書いています。

  • ヘアスタイルに悩んだらマッシュ!?メンズのお悩み解決できる11選!

    ヘアスタイルに悩んだらマッシュ!?メンズのお悩み解決できる11選!

  • 2018年秋冬メンズ 大人ベリーショートは好感度抜群

    2018年秋冬メンズ 大人ベリーショートは好感度抜群

  • 縮毛矯正って痛みますか?という質問が多いのでお答えします!

    縮毛矯正って痛みますか?という質問が多いのでお答えします!

  • ノンダメージの奇跡のカラー!

    ノンダメージの奇跡のカラー!

  • 最新の髪質改善トリートメントはこれ! 水素トリートメントとの違い!

    最新の髪質改善トリートメントはこれ! 水素トリートメントとの違い!

  • Stujioはなぜ男性のお客様も居心地が良い美容室なのか?

    Stujioはなぜ男性のお客様も居心地が良い美容室なのか?

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス